公演・イベント情報 公演・イベント一覧へ

2023年2月26日(日) 主催公演

さきらで一人ピアノリサイタル2022-23
オリジナルコンサート

さきらで一人ピアノリサイタル2022-23
オリジナルコンサート

大ホールで披露する、わたしのオリジナルコンサート。

「さきらで一人ピアノリサイタル」とは、ピアノを愛する方々に音響効果の優れた反響板仕様の大ホールで、コンサート用グランドピアノによる贅沢な舞台練習を行っていただくことを目的とした企画です。
その「さきらで一人ピアノリサイタル2022-23」の登録者のうち、希望者9組によるオリジナルコンサートを開催。
今回は、さきらが所有する3台の外国製グランドピアノのうち、イタリア・サチーレ生まれのピアノ「ファツィオリF278″ユリッシーズ”」を使用して、出演者が各々のプログラムを披露します。
講評には、ピアニストの田村響氏を迎えます。
ピアノに親しむ贅沢な一日をお楽しみください。

■オリジナルコンサート出演者(五十音順)
石尾 奈緒美
 ショパン : バラード第3番 変イ長調 op.47 ほか
岩田 知実・三好 由里子(連弾)
 ドヴォルザーク : 「ボヘミアの森より」 op.68 ほか
北岸 恵子
 ベートーヴェン : ピアノソナタ第17番「テンペスト」 ニ短調 op.31-2
木村 義子
 モーツァルト : ピアノソナタ第8番 イ短調 K.310/300d
下地 若葉
 ベートーヴェン : ピアノソナタ第23番「熱情」 ヘ短調 op.57 第1楽章 ほか
瀬戸 花音
 ラヴェル : 「夜のガルパール」より 3.スカルボ ほか
寺阪 麻理子
 ベートーヴェン : ピアノソナタ第31番 変イ長調 op.110
山下 大樹
 リスト : バラード第2番 ロ短調 S.171 ほか
四ツ谷 直美・四ツ谷 亮介(連弾)
 ドビュッシー : 小組曲
 
■講評
田村 響(ピアニスト・京都市立芸術大学講師)

■使用ピアノ
ファツィオリF278″ユリッシーズ”
 

入場無料

  • 公演概要
  • 講評者プロフィール
  • 使用ピアノ
  • 公演概要

    日程2023年2月26日(日)
    時間

    13:00開演(12:30開場)

    料金

    無料(要整理券)

    会場大ホール
    整理券配布

    整理券は栗東芸術文化会館さきらチケット窓口にて1月21日(土)より配布開始

     

    主催栗東芸術文化会館さきら
    企画制作

    トールツリー(株式会社ケイミックスパブリックビジネス)

  • 講評者プロフィール

    田村 響

     

    愛知県安城市出身。ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学に留学。2002年ピティナ・ピアノコンペティション特級最年少グランプリ。エトリンゲン青少年国際ピアノコンクール第2位、園田高弘賞ピアノコンクール第1位。2007年ロン・ティボー国際コンクール優勝。これまでにアリオン賞、出光音楽賞、文化庁長官表彰・国際芸術部門、安城市市民栄誉賞、ホテルオークラ音楽賞、愛知県芸術文化選奨文化新人賞、京都市芸術新人賞、京都府文化賞奨励賞を受賞。現在京都市立芸術大学専任講師、大阪音楽大学特任講師、名古屋音楽大学客員准教授、名古屋芸術大学アーティスティックプロフェッサー。

  • 使用ピアノ

    ファツィオリF278″ユリッシーズ”

     

     

     1981年創業の新興メーカーでありながら国際コンクールの上位入賞者が採用するなど注目のピアノであるファツィオリ。日本ではまだ数館しか所有していないファツィオリが、初めて納品されたホールがさきらです。

     イタリア・ヴェネツィア郊外のサチーレという町で卓越した職人の手作りによって作られており、その音は極めて明るく、燦々と降り注ぐ太陽の光を思わせ、高音は鐘のように鳴り響き、中低音はふところ深く聴衆を包みます。

     本器は1999年2月4日イタリア・サチーレのファツィオリ工房選定室にて、イタリアの大ピアニスト、アルド・チッコリーニ氏により4台のF278のうちから選定されました。氏によりギリシャ神話の英雄より”ユリッシーズ”と命名され、ピアノの本体にサインがされました。

     

     

    私は、このピアノに大変満足し、このすばらしいピアノに正式に命名します。

    その名 ユリッシーズ(Ulisses)

     イタリア・サチーレにて 1999.2.4

     アルド・チッコリーニ

お問い合わせ

栗東芸術文化会館さきら TEL:077-551-1455

栗東芸術文化会館SAKIRA(さきら)

 〒520-3031 
滋賀県栗東市綣二丁目1番28号
TEL.077-551-1455 
FAX.077-551-2272
交通アクセス

お問い合わせ