主催公演・イベント

  • 主催公演

2021年03月07日(日)

さきらで一人ピアノリサイタル2020-21 オリジナルコンサート

大ホールで披露する、わたしのオリジナルコンサート。

「さきらで一人ピアノリサイタル」とは、ピアノを愛する方々に音響効果の優れた反響板仕様の大ホールで、コンサート用グランドピアノによる贅沢な舞台練習を行っていただくことを目的とした企画です。
その「さきらで一人ピアノリサイタル2020-21」の登録者のうち、希望者8名によるオリジナルコンサートを開催。
今回は、さきらが所有する3台の外国製グランドピアノのうち、音楽の都・ウィーン生まれのピアノ「ベーゼンドルファー 290」を使用して、出演者が各々のプログラムを披露します。
講評には、ピアニストの稲垣 聡氏を迎えます。
ピアノに親しむ贅沢な一日をお楽しみください。

■オリジナルコンサート出演者(五十音順)
井口 由美
越智 文香
寺阪 麻理子
中西 愛
西島 実千代
伏見 元宏
森田 実恵子
山下 大樹
 
■講評
稲垣 聡(ピアニスト・相愛大学音楽学部・同大学院音楽研究科教授)

■使用ピアノ
ベーゼンドルファー 290

公演概要

開催日
2021年03月07日(日)
時間
13:00開演(12:30開場)
会場
大ホール
入場料
無料(整理券が必要です)

整理券は栗東芸術文化会館さきらチケット窓口にて1月24日(日)より配布開始
ご来場のお客様へ
つぎの注意事項をご確認の上、ご来場くださいますようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染防止のため、つぎのとおり予防策を実施いたします。
みなさまの安全のため、ご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
 
【お客様へのお願い】
・当日、ご来場いただく前にご自宅で体温を計ってください。
・体温が37.5度以上の方、体調のすぐれない方は来場をご遠慮ください。
・施設内ではマスクを必ず着用してください。
・手のアルコール消毒をお願いいたします。
・入場整理券はお客様ご自身で半券を切り離していただきます。
・プログラムは、お客様ご自身でお取りいただくようお願いいたします。
・出演者の入り待ち、出待ち、ご面会はご遠慮ください。
・出演者へのプレゼント、差し入れなどはご遠慮ください。お持ちいただいてもお取り次ぎいたしません。
 
【出演者・スタッフについて】
・スタッフはマスク・手袋を着用いたします。
・出演者、スタッフは体調をチェックしております。
 
なお、政府、自治体の見解および新型コロナウイルスの感染状況により、公演の中止または延期をさせていただく場合がございます。
また、感染拡大防止の為、公演内容の変更、入場者数の制限などをさせていただく場合がございます。
あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
主催
栗東芸術文化会館さきら
企画制作
トールツリー(株式会社ケイミックスパブリックビジネス)

講評者プロフィール

稲垣 聡

滋賀県立石山高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部卒業、フランス国立リヨン高等音楽院大学院修了。1991年平和堂財団芸術奨励賞、1992年第4回宝塚ベガ音楽コンクールピアノ部門第1位・特別賞、2003年滋賀県文化奨励賞受賞。国内各地でのリサイタルなどソロ活動をはじめ、内外のアーティストとの共演やレコーディングなどアンサンブルピアニストとしても活躍している。東京オペラシティB→C、サントリーホール・チェンバー・ミュージックガーデン、2015年びわ湖ホール主催「ベートーヴェン・ピアノソナタ・ツィクルスⅨ」等に出演。現代音楽の分野でも数多くの作品を手掛け、内外より高い評価を得る。またオペラから、俳優、美術家、舞踊家といった様々なジャンルとのコラボレーションも多い。現在アンサンブル・ノマドのメンバー、相愛大学音楽学部・同大学院音楽研究科教授。

お問い合わせ

栗東芸術文化会館さきら
〒520-3031 滋賀県栗東市綣二丁目1-28 TEL:077-551-1455 FAX:077-551-2272

PAGETOP