主催公演・イベント

  • 主催公演

2018年11月24日(土)~2018年12月02日(日)

さきらあーとパーク2018

塩谷良太展
かたちに、かたちのないもの
formlessness doesn't exist without form

「さきらあーとパーク」は、市民の皆さんが気軽にアートに触れられる機会として、作品展示やワークショップを同時に開催するイベントです。
今年は、陶芸家・塩谷良太の作品を展示室、アトリウム、シンボル広場に展示します。会期中に作家を講師にワークショップ「ひとてま ~つくって、つながる~」を開催。また地元・栗東高校の生徒たちに特別授業を行います。
普段のさきらとはちょっと違うアートな一週間、見て触れて感じるみんなの広場(パーク)です。



齋藤さだむ,中村土光

公演概要

開催日
2018年11月24日(土)~2018年12月02日(日)
時間
10:00~17:00
会場
展示室 / シンボル広場 他
入場料
無料
※関連ワークショップは有料です。(要事前申込み)
関連イベント


ワークショップ「ひとてま ~つくって、つながる~」

“ひとてま”は、陶による小さなアートピースです。
親指と人差し指の水かきに粘土をはさみ、握手をしてできた形を焼成すると、二人だけの形が生まれます。
出来上がった“ひとてま”は、箸置きとして使うこともできますし、オブジェとして飾ったりアクセサリーとしても利用できます。
“ひとてま”は、親子が、友人同士が、初めて出会った人達が、作ってつながるアートワークです。

開催日時:2018年11月24日(土)/12月2日(日)各日14:00~15:30(13:30受付開始)
講師:塩谷 良太
定員:各日15組30名(先着順)
参加費:一組600円(当日支払)※要事前申込
注意事項:必ず2人1組で参加(参加者以外の同伴者は入場不可)。当日は汚れてもいい服装で参加のこと

主催
栗東芸術文化会館さきら
企画制作
トールツリー(株式会社ケイミックスパブリックビジネス)
後援
滋賀県教育委員会、栗東市、栗東市教育委員会
協力:公益財団法人 滋賀県陶芸の森、滋賀県立 栗東高等学校 美術科

アーティスト紹介

塩谷 良太(しおや りょうた)

焼き物を用いて造形表現を行う塩谷良太。
粘土から成る「かたち」、および焼き物の制作過程で生じる自然現象や行為の痕跡などの「仕組み」を通して、観る者の内にさまざまな記憶や感情を喚起する。

1978 生まれ 
2003 多摩美術大学美術学部工芸学科陶専攻卒業
2005  筑波大学大学院芸術研究科デザイン専攻総合造形分野修了
2011-2012 平成23年度文化庁新進芸術家海外派遣研修員 イタリア・フィレンツェ国立美術学院

2016  Jakarta Contemporary Ceramics Biennale #4 インドネシア国立美術館 ジャカルタ/インドネシア
2015 茨城県北芸術祭 道の駅「かわプラザ」 常陸大宮市/茨城
2015  個展 EARTH + GALLERY 木場/東京
2015 雨引の里と彫刻 2015 桜川/茨城 [’13 ’11]
2014 世界とつながる本当の方法 ~みて・きいて・かんじる陶芸~ 岐阜県現代陶芸美術館 多治見/岐阜
2012 StArt Point 2011/2012 'LONTANO DA DOVE' ルイージ・ペッチ現代美術センター プラト/イタリア
2007 工芸館開館30周年記念展 工芸の力-21世紀の展望 東京国立近代美術館工芸館 竹橋/東京
2004  第7回岡本太郎記念現代芸術大賞展 川崎市岡本太郎美術館 川崎/神奈川


公式WEBサイト www.shioya-ryota.com

お問い合わせ

栗東芸術文化会館さきら
〒520-3031 滋賀県栗東市綣二丁目1-28 TEL:077-551-1455 FAX:077-551-2272

PAGETOP