主催公演・イベント

  • 主催公演

公演終了2016年08月05日(金)~2016年09月06日(火)

平成28年度後期

さきらジュニアオーケストラ・アカデミー 入校生募集

~感じる心、表現する技術~
さきらジュニアオーケストラを目指す、新規入校生を募集します。


さきらジュニアオーケストラ・アカデミー 公式WEBサイトをチェック!!




公演概要

開催日
2016年08月05日(金)~2016年09月06日(火)
募集クラス
♪実技クラス(初心者コース・レッスンコース)
♪アンサンブルクラス(弦・管打)
♪オーケストラクラス
♪音楽基礎クラス(書き取り・歌)

募集要項はこちら→
応募方法
「入校審査応募用紙」に必要事項を記入、上半身の写真を貼付し、郵送またはご来館にてお申込みください。
「入校審査応募用紙」のダウンロードはこちら→
応募締切
平成28年9月6日(火)17:00までに必着
審査結果
入校審査後、1週間以内に郵送にて通知いたします。
※入校審査の内容および審査結果についてのお問合せは一切お受けできません。ご了承下さい。
入校後のスケジュール
平成28年10月9日(日)・・・オーケストラ定期演奏会
平成28年10月15日(土)・・・後期授業開始(入校式と初回授業)
平成29年3月19日(日)予定・・・ 成果発表会
主催
栗東芸術文化会館さきら
企画制作
トールツリー(株式会社ケイミックス)

在籍講師

■特別音楽顧問/指揮者
秋山和慶(東京交響楽団桂冠指揮者・広島交響楽団音楽監督ほか)
 
■アカデミー校長/弦楽器指導チーフ
藤井允人(元大阪フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター)
 
■スーパーヴァイザー
中谷満(相愛大学音楽学部教授・元大阪フィルハーモニー交響楽団ティンパニ奏者)
 
■副指揮者
吉田行地(指揮者、桐朋学園大学、洗足学園音楽大学非常勤講師)
 
■ヴァイオリン
中谷葉子(元大阪フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者)
 
■ヴァイオリン/ヴィオラ
中村公俊(京都市立芸術大学器楽専攻卒、同大学院器楽専攻修了)
 
■チェロ
菱倉新緑(元大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ奏者)
 
■コントラバス
黒川冬貴(京都市交響楽団首席コントラバス奏者)
 
■管楽器分奏指導/フルート
竹林春奈(ケルンテン州立音楽院、チロル州立音楽院に学ぶ)
 
■管楽器分奏指導/ファゴット
田中良美(元大阪市音楽団ファゴット奏者)
 
■管楽器分奏指導/トランペット
大西由起(京都市立芸術大学器楽専攻卒、同大学院器楽専攻修了)
 
■オーボエ
高山郁子(京都市交響楽団首席オーボエ奏者)
 
■トロンボーン
岡本哲(京都市交響楽団首席トロンボーン奏者)
 
■打楽器
中村拓美(大阪フィルハーモニー交響楽団打楽器奏者)
村上博美(京都市立芸術大学打楽器専攻卒)
中村めぐみ(同志社女子大学学芸学部音楽科卒)
 
■音楽基礎
井藤麻依子(京都市立芸術大学作曲専攻卒)
小石みなみ(京都市立芸術大学ピアノ専攻卒、同大学院器楽専攻修了、パリ高等音楽院-CNR-卒)
上田明美(京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒、国立マンハイム音楽大学大学院修了)
YUKKO(京都市立芸術大学声楽専攻卒、同大学院声楽専攻修了)

さきらジュニアオーケストラ・アカデミーについて

さきらジュニアオーケストラ・アカデミー(=JOA)は、「わがまちのオーケストラ」の第一歩として、2005年6月に開校しました。弦楽器を初めて手にする方を 中心とした<弦楽器クラス(ヴァイオリン・チェロ)>、弦楽アンサンブルで室内楽を学ぶ<フィルハーモニークラス>、“書く・歌う・聴く”を通して楽譜に 記されたメッセージを読み取り、自ら表現することの大切さや楽しさを学ぶ<音楽基礎クラス>、そして2010年7月に<オーケストラクラス>を開講し、 オーケストラの活動をスタートしました。現在は弦楽器とならび、管打楽器の育成にも力を入れています。
音楽という芸術を通して、子どもたちの個性や自主性を最大限に引き出して育てながら、仲間とひとつの作品を創りあげるなかで協調性を学び、アンサンブルや響きがもたらす魅力を心にとどめ、“感動する心を大切に”活き活きと音楽を学べることを日々心がけています。

お問い合わせ

栗東芸術文化会館さきら
〒520-3031 滋賀県栗東市綣二丁目1-28 TEL:077-551-1455 FAX:077-551-2272

PAGETOP